カテゴリ:雑記( 102 )

バーテンダーは
オールド・ファッションド・グラスを取り出し、
縁をレモンで濡らして塩をまぶした。
そのグラスに氷をいれ、ウォッカにグレープフルーツ・ジュースを注ぎ、
バー・スプーンで氷の音を立てずにグラスの中を軽く円錐形にステアする。

「ねえ、伯方の塩って九州の博多で作られていないって本当?」
と女は尋ねた。

「本社は愛媛県の松山で原料となる海水塩はメキシコやオーストラリアからの輸入ですね。」

女はその回答に満足しなかったのか、

「さてどうかしらね」

とつぶやき一気に飲み干した。

そしてグラスの握りをしっかりと確かめてから
大きく振りかぶって入り口に向かって投げた。

グラスはドアの横の胡蝶蘭の植木鉢の周りをえぐるように
弧を描いて壁に当たり砕け散った。

「全盛期の黒田のツーシームでのフロントドアですね。」
バーテンダーは突然の女の奇行に動じないよう慎重に言葉を選びながら解説した。

あの胡蝶蘭が左打者なら内蔵がえぐり取られた気分だろう。

「じゃあ士農工商って知ってる?」

「江戸時代の身分制度でその順番が身分の高さを表しています。
確か年貢などで負担の大きい農民の不満を抑えるために
形だけでも高い位に位置づけたとか。」

女は「ふふん」と鼻で笑った。

「そう習ったわね。でも実際はそんな身分制度はなかったってことが90年代に
明らかになって、2000年代には教科書にも載ってないの。
言葉としては、中国の春秋戦国時代から存在したけれど
最近の研究で職業の境界線はあいまいだったってことが
わかったみたい。」

「士農工商を説明するそのもっともらしい理屈はどこから来たのでしょうか?」

「それはわからない。意図的なものではないんじゃないかしら
旧文部省によって教科書らしい教科書が作られたのは
1872年つまり明治5年。
相次ぐ戦争でバタバタしていた時代に
士農工商について十分な資料が研究されていたとは思えないし。」

「資料のことを言い出したら世界の歴史をすべて疑わなければなりません。
口頭の伝承はもちろん、戦火を免れて残ってる文献にしたって、
手書きで複写しているものばかりです。
その時代ごとの為政者によって都合の良いものしか
のこされていないでしょうし。」

「教科書をつくる有識者と言われる人たちの解釈の仕方によっても
変わることがあって、その有名なのが鎌倉幕府の設立ね。」

「1192(いいくに)作ろう鎌倉幕府ですね」

「そう。1192年征夷大将軍に任命されたことを基準としていたけれど
今では1185年と教えている教科書もあるそうよ。
実質的な支配が頼朝に移ったのは朝廷に日本全国への守護・地頭の設置を
認めさせた時、つまり1185年の方がふさわしいという考え方ね。」

「そういえば聞いたことがあるけれど、そもそも「幕府」ってもの自体が
幕府を開きますって宣言するものではなく後世の人が勝手に名付けてるらしいですよ。」

バーテンダーがそう付け足すと

女は「さてどうかしらね」とつぶやきハイボールを頼んだ。

女は差し出されたグラスの握りを確かめると
今度はセットポジションで
すばやくカウンターの逆サイドで静かに飲んでいる中年男の前に
グラスをすべらせた。

バーテンダーは
「あちらのお客様からです。」と平静を装って伝えた。
バーテンダーたるものいかなるときも動揺してはならない。

女は人差し指と中指を自分の額につけピッっとバブルの仕草で
中年男に挨拶をした。

「だいたいね、そんなに昔の事じゃなくたって
よくわからないまま伝わっていく歴史ってあるのよ。」

「それは、、「ミニスナックゴールド」のことでしょうか?」
b0161189_14523951.jpg


「そう。」

「山崎パンのミニスナックゴールドについて、あんなに大きいのになぜ「ミニ」なのか?
この国の人間は見て見ぬふりをして生きている。」

「人間は自分が見たいものしか見ないようにできてるらしいですよ。
アフリカでは餓死する子供が数秒単位で・・」

女はバーテンダーの言葉を遮り続けた。

「1968年に関東地区でミニじゃないスナックゴールドが発売されたんだけど、
その後関西地区でスナックゴールドより小さな「ミニスナックゴールド」が発売された。
1970年に関東と関西のものを統合することになったんだけど、
そのときにサイズは大きなスナックゴールドのまま、
商品名だけ「ミニスナックゴールド」としたらしく
その経緯については資料も残っていないので今じゃ誰も真相を知らないのよ。」

「あなたはどうしてそんなことを知っているんですか?」

「ググっただけ。今頃じゃインターネットでなんでもわかってしまうのね。」

「時代ですね。」

「そうね。でも、すべてのインターネットの情報が正しいとは限らない。」

「もちろんです。だけどインターネットの情報を注意深く集約することでおおむね正しいと思われるものはわかります。
例えばファッションです。昔からファッション誌はあったけれど、基本的には売る側の視点で作られたもの
ですよね。それが今では消費者側のたくさんのファッションマスターたちが自由に発信して良いものを教えてくれます。
そして高校生がオールデンやパラブーツを履く。」

「それは正しいことなのかな?そのファッションマスターたちは自分たちが
お店に通って店員さんから学んだり、様々な雑誌を文字まで全部読んで
それでも何度も失敗してやっと今自分なりの答えに近づいているわけでしょ?」

「そこに答え、到達点があればという話ですけどね。
でも、さっきの歴史の話もそうですが、
文明っていうのはある意味では伝達そのものです。
取捨選択されて生き残った情報が正しいとされてきました。
時には書き換えられながら。」

「安物のセメントソールの革靴を履いたことのない人に
グッドイヤーウェルトやマッケイの良さがわかるのかしらね。
オールソール交換しかできず、カビの除去まで入れたら本体価格を超える悲しみを
知らない人がファッションについて語っていいのかしらね。」

「知らないでいいんじゃないですか?失敗や苦労が多い人の語ることが正しいとは限らないでしょうし。
それなら、世界一の賢者は世界一ダメな失敗ばかりしていることになってしまいます。
時代にそぐわないものはいずれ淘汰されてしまうんでしょうね。
あのかわいそうなMDディスクのように。
もっともシェアで見ると安いセメントソールの革靴、合皮の靴で十分だっていう人の方が
断然多いと思いますが。」

女は実家のスニーカーの箱に収納されている
大量のMDのことを思い出した。
青春時代の音楽を。
レンタルCDを何時間もかけてダビングしたことを。

「そうかもしれないけれどやっぱり悲しいわね。」

「おじさんおばさんだけが覚えていればいいんです。
もう僕たちの時代じゃないんですよ。
そこを勘違いしている人が多すぎるんですよ。
それに若いっていうのもそれなりにキツいもんだったと思いませんか?」

女の若かった頃の苦い思い出がフラッシュバックする。
自分を大きく見せるためだったのか、
言いたくもないことを言って
たくさんの人を傷つけたことを。

他人に傷つけられた言葉よりも、
若いバカな自分が発した言葉に今でも捉われていることを。
そして、あの失敗を若いうちにやっておいて良かったと思い少し冷や汗をかいた。

女はグラスを指でそっとかき混ぜ
氷がウイスキーの琥珀に溶け出してゆくのを眺めながら時の流れに身を委ねた。
店内はコルトレーンの「Say it」のBGMだけが小さく響いている。
遠くに12月の夜の繁華街の喧騒が聞こえては消えてゆく。
やがて音楽が終わり、辺りは静寂に包まれた。

「さて、どうかしらね」と女はつぶやいた。



[PR]
今年もこの季節がやってきました

今の子供たちが何を願っているのか

我々大人と呼ばれる世代にはとても大事なことですね


毎年お願いごとのクオリティが下がってきているのが残念ですが

早朝6時から1人で執念深くリサーチしてきました

まあだいたいまほうつかいとか何とかレンジャーになりたいなんですが

今年は地震の影響か

家族みんなが健康でいられますようにっていうのが非常に多かった

以下、なかなか良いやつを

b0161189_7535827.jpg



b0161189_7543879.jpg


かわいいところに連れてってあげて!


b0161189_7545330.jpg


その上のやつ?

大きくなっても人類にとって脅威じゃないやつ?


b0161189_755892.jpg


他者に求めてはいけません

大切なのは

美しくありたいと願う気持ち


b0161189_7552063.jpg


あえてのルイージで少数派と思うでしょうけど

結構倍率高いからクリボーにしよう


b0161189_7553337.jpg


右下の人に髪の毛が生えてたら

それはもうかびるんるんにやられてる


b0161189_7554853.jpg


「卒業するまで」っていう言葉があります

または

=SUM(1年生:6年生)


友達は一番大事だよね


b0161189_756493.jpg


なに星球に?


b0161189_7562154.jpg


けっこう緊急事態!!

おかあさーーん!!!



b0161189_7563874.jpg


うーん

ちょっとツッコミに期待しすぎ

もうこっちもそんなにおもしろいこと言えませんから

いまサンシャイン池崎が一番好きなくらいですから
[PR]
b0161189_20335172.jpg


OYATSUYA SUNの紹介で

大好きなイラストレーターのSAITOEさん

(インスタグラムもされています)に描いてもらいました

ベースとなる構図だけリクエストさせていただいて

あとはおまかせ

想像以上に良いものを描いてくださいました

納品までのやりとりも細かく丁寧にしていただいて

安心して納品を待つことができました


娘の誕生記念に

木を植えるとか何か大きいものを購入するとか

考えてたのですが

自分が大事にしているSNSでの友達のつながりが

記念のものとしてこういう形になったので

そういう面でも嬉しいし満足


あとは何か良い額に入れたいんだけれど

その辺のセンスがないから勉強だなあ
[PR]
b0161189_2273321.jpg


More
[PR]
b0161189_99217.jpg


4を最初に一括払いで購入したくせに

貧乏性なのとハイテクに疎いので4年間も使っていました

だから6に変えたら操作性が格段に上がりましたね

画面綺麗だし

More
[PR]
「バタフライ・エフェクト」というものに興味があって

いろいろ調べたのでまとめます


バタフライ・エフェクトとは

「ブラジルでの蝶の羽ばたきというごく小さい要素であっても、

テキサスでトルネードが起きるという気候変動に大きく影響を与える

可能性がある」

というもの


端的に言えば

自然界では小さな要素でも未来に大きな影響を与える以上

確かな未来予測は実際上不可能という事である


このことは

dx/dt=-px+py

dy/dt=-xz+rx-y

dz/dt=xy-bz


というローレンツ方程式

(カオス的ふるまいを示す非線型方程式の一つ)で説明されている


p = 10、r = 28、b = 8/3 という設定で

x, y, zの軌跡が蝶の羽のような形状になることから

バタフライ・エフェクトと呼ばれ

決定論的な連立常微分方程式が初期値鋭敏性を持つことは

驚きをもって迎えられカオス研究の端緒となった



・・・とまあ

変態にしかわからない話なので

具体的な現象を

風が吹けば桶屋が儲かる的に説明すると下記のようになります



蝶が羽ばたく



リオの広場の花が微かに風に揺れる



カーニバルの踊り子が揺れる花に視線を移す



その刹那、隣の踊り子のサンバの動きから繰り出される
バックブローで奥歯が吹き飛ぶ



その奥歯は、ネイマール負傷でコロンビアマフィアと睨み合っている
ブラジルマフィアの眉間をぶち抜く



コロンビア側による組織的な襲撃としてブラジル政府がコロンビア政府に宣戦布告



もうトルネードがテキサスで発生しそうなほどの激しいドンパチが
両国で繰り広げられる



そんなことではまだトルネード発生しない



トルネード待ちで疲れる



anan情報でみんなふくらはぎを揉む



いろいろ揉んだ人がすごく美乳になってミス・コロンビアに選ばれる



ミスユニバースがコロンビア代表に決定



コロンビア国民なんかもうウキウキ



みんな汗ばむ、花子も汗ばむ



カリブ海でバカンスが倍増、太平洋沿岸でソメイヨシノが満開



いつもよりカリブ海の海水面が暖められる



北極からの寒気団とカリブ海からの暖気団が衝突し大気が不安定になる



西海岸の少年が校舎屋上から好きなあの娘に勇気を出して初めての告白



ロッキー山脈を越えてきた乾いた偏西風により積乱雲が回転する



テキサスでトルネード発生



線路に入った子犬を助けるためテリーマンが新幹線を素手で止める




子犬が助かって良かったですね


(yahoo!知恵袋「義母が夜中にバタフライ・エフェクトしてきて困っています」より)
[PR]

[PR]



猛暑が続いています

今朝の「最低」気温がなんと27.4度

朝6時台に暑さで目が覚めたのは初めて


ジェーン・スーさんのラジオと

不評なドラマ「若者たち2014」だけを楽しみに生きている今日この頃

暑いからというわけではないのですが

体脂肪14%の壁を越えたいのと健康のために

水泳を始めまして


まだ2回目ですがキツい

幼稚園から小学校までスイミングスクールに通っていたし (泣きながら

学校の代表で大会に出るくらい結構速かったので自信あったのに

これがアルフィーアラフォーの肉体か・・・


初日は300m泳いだだけでバテて

2回目も少しコツを思い出してきたものの500mが限度

呼吸と体幹と肩甲骨の動きをもっと研究しよう

子供のころ泳ぎ方なんか考えたこともなかったのにな

漫画バガボンドで武蔵が子供のころに「理」を掴んでいたことを

思い出すシーンがありますがアレ状態


あとこれだけ劣等感を感じるのも久しぶり

その場にいる老若男女数十人の中で

明らかに自分が一番ヘタクソ

メンタル面でもいい修業になるかな


こんなに~あなたのこと~♪
[PR]
今年も七夕祭りに行ってきました

お昼に雨が降りだす前になんとかすべてのお子様の要望を

拝見することができました。

b0161189_1653911.jpg




「没個性」という言葉が

「没個性」集団の団塊世代以上の

お偉いさんから言われるようになって久しいですが

今年も残念なことに

「おかねもちになりたい」  

「プリキュアになりたい」

「ようかいウォッチが欲しい」

的なものが多く

この国の教育や娯楽のマーケティングが生み出す

こどもの思想の均一化に憂慮せずにはいられませんでしたが


今年もそういった視点とは別に

単にグッときたものを紹介したいと思います

More
[PR]
ただいま深夜2時

夜分遅くにすみません (電話じゃねえ

最近ラジオを聴くのにハマっていまして

といっても

決められた時間にスタンバってないといけないというのが苦手で

ラジオとかたまたま運転中に流れている

タイトルもDJも知らないやつしか聴かないのですが


日々インターネットが進化している時代

インターネットラジオというものがあり

ポッドキャストというものがありますので

聞き逃したラジオ番組を後からダウンロードして

通勤中に聴いています

で、そんなラジオビギナーの自分が

ハマっているのが「ジェーン・スー 相談は踊る」


というやつです

More
[PR]