海底の神秘とか安藤忠雄あれこれ




海底にあるこの美しい円形の造形物

奄美大島沖で観測されたもので

フグが産卵するための巣であることが

最近の研究でわかったそうです

俯瞰的な視点で上空からチェックしてるわけでもないのに

神秘としかいえない






それはそうと

先週同じころに「サワコの朝」という

阿川佐和子さんのトーク番組で

建築家の安藤忠雄さんがゲストのやつを観てたんですけど

おもしろかった


建築ってそんなに興味ないのですが

「渡辺篤史の建もの探訪」

なんかたまに観るんですけど

よく若い夫婦が安藤忠雄リスペクトのコンクリートむき出しの

無機質で住みにくそうなお洒落ハウスを紹介してるやつ


僕なんかああいうの観るたびに

光やら吹き抜け重視で確実に住みにくそうなのに

そのくせ機能的さをアピールしてたり

若いくせに金持ちばっかり出てきていけ好かねえなんて思っちゃって (ここが大きい

なんか悪いことやってる人なんじゃないかなって 

いやらしい目で観てるわけで


「土曜はダメよ!」の小枝不動産のほうがよっぽど好きなんですが

話戻しますと

世界的な建築家である安藤忠雄さんは

まあ人間臭いというか意外と俗物で

「人殴って金もらえるからボクサーになりたかった」

とか言ってて僕としては好感持ってしまって

その番組で地中美術館とかいろいろ作品を紹介した後に

佐和子さんが

「安藤さんはご自分が作った家に住まれていないんですよね?」

って聞いて

「そりゃあ、僕が作るのは実験的なものやから・・・住みにくいですよ、あんなもん。

マンションに住んでます。」

的なことをサラッと言っちゃって


そりゃそうだよなあ

この人かっこいいなあと思ったわけです


まあ

もし自分がお金持ちだったら

安藤忠雄リスペクトの実験ハウスみたいな

無機質で変な形の家を建てて

リビングとガレージの間はガラス張りにして

自宅カフェカウンターから愛車のマセラティを眺めながらコーヒー飲む絵を

建もの探訪で紹介してもらいますけどね

人生ってそういうもんじゃないかな
[PR]
by zooey0719 | 2014-04-29 02:06 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yudetena.exblog.jp/tb/22525805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]