天を恨まず




この15歳の少年の答辞を

僕は忘れないでおこう
[PR]
by zooey0719 | 2011-04-14 00:03 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yudetena.exblog.jp/tb/15258006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by robi- at 2011-04-15 17:25 x
少年が壇上にたってからはもうだめでした・・・。
いろんなひとの声が毎日、電波を通じて入ってきますが、
どんなエライ人間が言ったとか、どんなユウメイな人間が言ったとか、
そんなことは関係なく、
声の主の美しい精神こそがこれからの未来を照らしていける唯一の明かりだと思いました。
本当に本当に感動しました。ありがとうございます。
Commented by zooey0719 at 2011-04-16 00:57
robi- さん

振り絞るように吐き出す彼の言葉は
本当に辛いことを経験した人にしか出せない声に違いなく
僕の心を激しく揺さぶりました。
robi-さんも同じように感じられたのでしょうね。

この少年のような若者こそがこれからのこの国の光なのだ
と期待を込めると同時に、
少し先を行く大人として、わずか15歳の少年に
ここまで背負わせなければならないことに
やるせない気持ちも覚えた、そんな映像でした。