afterdark

b0161189_1658555.jpg



物語の主人公の1人マリが幼稚園のときのこと

エレベーターに閉じ込められるという事件があった

当時小学校2年生の姉エリ(大学生になった今では疎遠になってしまった挙句に謎の昏睡状態に陥っている)

と2人きりで

本当の真っ暗の中エリはマリを抱きしめる


「それも普通の抱きしめ方じゃないのよ。二人の身体が溶け合ってひとつになってしまうくらい、ぎゅっと強く。

彼女はいっときもその力を緩めなかった。いったんべつべつになったら、もう二度とこの世界で

私達が巡り会うことはないんだ、みたいな感じで。」



エリはマリの耳元で大丈夫とずっと囁きつづけた

大人みたいにしっかりと落ち着いた声で

怖くて声の出ないマリのために歌まで歌ってあげた

2人はその後無事に助けられるわけだけど

この出来事はマリにとっていちばん姉に近づけた瞬間だった



いま怖い思いをしている人達がたくさんいる

ぎゅっと強く

ぎゅっと強く
[PR]
by zooey0719 | 2011-03-12 17:03 | 雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yudetena.exblog.jp/tb/15042786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by robi- at 2011-03-13 17:37 x
本当に生きるか死ぬかを自覚する時ほど、人のぬくもりや生きていること自体の強さを感じます。
普段、例えばラッシュ時の人ごみにまぎれた時には「し、死ぬう」なんて思うわけですが、同じ人間なのにやっぱり感じ方で考えることも違うものなんですよね。
本当に有益な手伝いはできるかはわかりませんが、困っている誰かの手を握るように自分のできることをしたいなあと思いました。

ちなみにアフターダークの姉妹は凄く思い入れ(?)がありまして・・・。
僕が高1のころ、ちょうど本を読み始めたころ、アフターのハードカヴァーが出てて、有名な作家らしいしで読んでみようと思って買ったんです。
そしたら偶然にもその時付き合ってた子がエリちゃんで、妹がマリちゃんだったんですね。
まあ、それだけなんですが(笑)
なんというか、内容とは全く似つかない思い出が本にしみついているというか・・・。
だからやっぱり僕は電子書籍にはいけませんっ(大脱線
Commented by zooey0719 at 2011-03-13 21:53
robi- さん

日が経つにつれ被害報告が甚大になっている
東北地方太平洋沖地震の報道をみていると涙が出てきますよね。
今現在死者1300人不明者2000人(実際は1万人以上?)という未曾有の大惨事になっていることがわかってきています。
さらに原発の事故まで・・・。
この日記は被災している人達の不安を考えて、
でも何もできなくて、祈ることしかできないという状況で
僕の頭の中のものを物語の力を借りて吐き出したものです。
誰の役に立つものでもありません。

前置きが長くなりましたが
人のぬくもりって本当に大事ですよね。
エリのように被災者を直接励ますことはできませんが、
気持ちを何らかの形にしたものが被災者に届くよう
僕も何かできることをやります。

当時の彼女のエリマリの奇跡、微笑ましく読みました^^
そんな偶然ももちろんこの不安定な世界ではなんでもありです!

電子書籍より紙媒体が優れている点は・・・
コーヒーをこぼしても壊れないところにあります^^
Commented by robi- at 2011-03-13 22:26 x
最初に言い忘れましたが、zooeyさんらしい素晴らしい記事だと思います!
物語の力・・・まさに。

>電子書籍より紙媒体が優れている点は・・・
コーヒーをこぼしても壊れないところにあります^^

いやはや、これまた素晴らしい!大人の余裕を感じます!
僕なんか新書の類なんか読みながら、ぶつぶつ友達にこぼしては嫌がられています。
こういう頭のやわらかさが僕にはないなあ・・・。
Commented by zooey0719 at 2011-03-13 23:50
robi- さん

滅相もございません(照れちゃう
物語を通したほうが僕の想いを表現できるかと
思いまして…

僕は洗脳されやすいので、新書の類はあまりほんきで
読まないようにしています(笑)
柔軟な思考を持ちたいので、お褒めにあずかり嬉しいですが、
しょうもないこと言ってるだけでもあります^^
robi-さんはしっかりされてますし
僕のほうが学ばさせて頂いていますよ!
Commented by salzburg-info at 2011-03-15 10:52
zooeyさま。

あっ
ぎゅっとする記事を、書いたところでした。。。
こうなってしまったら、なかなか寝れません。
それでもみんなを、ぎゅうっです。。

lara
Commented by zooey0719 at 2011-03-15 22:56
lara さま

シンクロですね!!
ブログの各国のかたのコメントに
涙しました…
そんな眠れないlaraさんもぎゅっ!