home


夜桜を見に


花見客で賑わう公園

b0161189_23185526.jpg





土木遺産に認定されている大正13年生まれの樋門

b0161189_23193036.jpg


ここを抜けると

b0161189_23201399.jpg


僕の原風景のひとつ

b0161189_23215122.jpg


ノスタルジーを感じさせてくれる大事な場所


三歩進んで二歩下がる


突き進む生き方には憧れるけれど

立ち止まったり

振り返ったりしながら



[PR]
by zooey0719 | 2010-04-03 23:52 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yudetena.exblog.jp/tb/13095613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tictictak75 at 2010-04-04 06:39
時間は進みますが、記憶や何かしらのコトガラは記録すれば振り返られますから。
進んでも進めないときだってあるし、進みたくなくても進まなきゃいけませんからね。原風景は残してもらいたいですよ。


『ボクの前に道はない ボクの後ろに道は出来る』

高村光太郎
Commented by salzburg-info at 2010-04-04 16:12
zooeyさま。

これ!川面とちょうちんと夕暮れの雲、すごいです!
そして桜って、、、、綺麗ですね。。
少し湿り気のある夕暮れの空気が伝わってくるような、素晴らしい追体験をありがとうございます。

lara
Commented by zooey0719 at 2010-04-04 16:51
tictictak75 さん

ああ、「道程」が合いますね、ありがとうございます。
そうですね、みんな変わっていきますし
僕の一番好きだった場所は、もう記憶の中にしかありませんが
ここは残してもらいたいです。
Commented by zooey0719 at 2010-04-04 16:57
lara さま

夕暮れの提灯と茜色に染まったすじ雲が
とても綺麗でしたよ^^

これGRDIGITALで撮った写真でして、
微妙な色合いや川面のゆらぎをいい感じに表現してくれました。
こちらこそ素敵な感想をありがとうございます^^