Briefing ブリーフィング


数年前購入のBriefing(ブリーフィング) 

「バーティカルポーチ・マルチカム」というモデルで

バリスティックナイロンのとにかく好きな鞄


Briefingはミルスペックだとか 機能的だとか

MADE IN USAって書いてるからとか

TUMIは新幹線で間違えてもっていかれるからとか

人気の理由は様々だと思いますが


肌ざわりです(マルチカムに限ります)

b0161189_22392156.jpg



この鞄を触っていると

論理に反してでも生きることを切望した

イワン・フョードロヴィッチ・カラマーゾフの言葉の意味がわかる(気がする)


「たとえこの世の秩序を信じないにせよ、俺にとっちゃ、《春先に萌え出る粘っこい若葉》が貴重なんだ。青い空が貴重なんだよ。・・・ことによると、とうの昔にそんなものは信じなくなっているのに、それでもやはり昔からの記憶どおりに感情で敬っているような、人類の偉業が貴重なんだ。」

引用:ドストエフスキー 「カラマーゾフの兄弟」 


[PR]
by zooey0719 | 2009-03-11 21:21 | 服とか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yudetena.exblog.jp/tb/10487866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]